チワワ専門「す〜し〜ず」
宮城ブリーダー
埼玉

新しい家族には、この子を幸せにしてほしい。
この子には、新しい家族を幸せにしてほしい。
お互い幸せに笑顔になれることが、一番大切だと思う。

BREEDER STORY ブリーダーストーリー

ブリーダーを始めたきっかけは

「うちの子がくれる幸せをほかの家庭にも届けたい」

STORY 01

宮城さんがブリーダーを始められたきっかけはなんだったのでしょうか?

最初は、セラピー犬の活動をしていたんです。13年前にウニとイクラって2匹を飼い始めたんですが、散歩をしていると、すれ違う人が立ち止まって『かわいい』と、声をかけてくれたり、こちらを見て微笑んでくれたりしたんです。それで、ああ、この子たちには、人を笑顔にさせる力があるんだなと思って、セラピー活動を始めました。

確かに、このわんちゃんたちを見てるだけで、今、この瞬間も心がなごみます。
セラピー犬の活動とは、たとえばどのようなことをされるんですか?

老人ホームなどに伺って、おじいちゃんやおばあちゃんにわんちゃんを抱っこしてもらうんです。たったそれだけのことなんですけど、わんちゃんに触れたい気持ちからか、普段動かない方の手が動いたりするんですよ。今も続けていて、もうすぐ10年になります。

気持ちが動くと、体にも変化が現れるんですね。こんなに小さい体に、大きな力を秘めているんですね。でも、そこから、なぜブリーダーさんになられたのですか?

チワワって、本来はセラピー活動に向かない犬種っていわれるんです。でも、うちの子たちは穏やかで、たくさんの人を笑顔にしているのを見て、そんな子がもっと増えて、ほかのおうちにも届けられたらいいなと思うようになって。それなら自分で始めるのもいいかなって。

素敵ですね。
ちなみに犬舎の「す~し~ず」というのは、少し変わったお名前ですが、由来をおうかがいしてもよいですか?

最初に飼ったウニとイクラに合わせて、ワサビやトロなど、お寿司に関する名前をつけていたら、よく行くドッグカフェで『す~し~ず』って言われるようになったんです。そのまま、犬舎名にしちゃいました(笑)。

左から、クロダイくん・コハダちゃん・テッカくん・ウニちゃん
左から、クロダイくん・コハダちゃん・テッカくん・ウニちゃん
ママが気になるよ〜。どうしてもママを見ちゃうみんな
ママが気になるよ〜。どうしてもママを見ちゃうみんな

なるほど、ウニちゃん、イクラちゃん以外もみんなお寿司関連の名前なんですね!
おもしろいですね。
実際に、ブリーダーをはじめられてからは、何か感じられたことなどありましたか?

以前、人から『犬は産みたくて産んでるんじゃない』って言われたことがあるんです。確かに、わんちゃんがどう感じているか、聞くことはできません。だから、この子たちに囲まれて幸せに暮らしている反面、産ませること、売ることへの罪悪感は常にありますね。

そのような葛藤があるんですね。

今も悩む時はあります。でも、出産したお母さんたちを見てると、子どもをすごく大事に育てているし、幸せそうな顔をしてるから、間違ってはいないのかなって感じます。

感情豊かで愛情深い
チワワとの出会い

STORY 02

ところで、チワワとの出会い、飼い始めたきっかけはなんだったんですか?

たまたま知り合いがチワワのブリーダーをしていて、生後2日目の子を預かってお世話する機会があったのですが、それが始まりです。その時の子が、ウニとイクラなんです。預かった時には、ミルクをちょっとずつしか飲めなかった子が、2日後にはくぴくぴ飲むようになって、成長の速さに驚きましたね

生後2日!?生まれたてですね。
それで、そのまま、ウニちゃんとイクラちゃんを飼うことになったんですか?

数日一緒に過ごしたら、かわいくなっちゃったんですよね。でも、当時はペット不可の家に住んでいたので、知り合いにところに戻したんです。それから8カ月後にペットが飼える家に引っ越して、ウニとイクラを迎えました

たくさんあるとは思うのですが、13年間一緒に暮らしていて感じる「チワワ」の魅力はどんなところでしょうか?

一番の魅力は、多頭飼いができるところかな。小型犬だから飼いやすいし、わんちゃん同士で遊んでる姿は本当にかわいいです。あと、とても賢くて、感情も豊か。家族で言い争いをすると、間に入って仲裁してくれるんですよ。教えてないことだから、最初はびっくりしました

飼い主さんを見て、いろいろ感じてるんでしょうね。小さいのに、本当に賢いですね。

ねえねえ!
ねえねえ!
ママに夢中なコハダちゃん。
ママに夢中なコハダちゃん。

家族を笑顔にさせる“お笑い系”であってほしい

STORY 03

ブリーダーとして、大切にされていることはありますか?

わんちゃんの健康維持に努めること。どんなに顔がかわいくても、キレイな色でも、具合が悪かったら、飼い主さんは心配になっちゃいますよね。うちの子たちには、家族を笑顔にさせる“お笑い系”であってほしいので、とにかく健康第一を心がけています

ずっと健康でいて欲しいですもんね。
健康のために、どんなことに気をつかわれているのですか?

食は健康に直結するので、食事にはこだわってます。あと、なるべく近い血統を重ねないこと。親兄弟をかけ合わせて血が濃くなると、不思議と体が小さくて、顔がかわいい子が産まれるんです。でも、奇形や病気のリスクも高まるんですよ。だから、なるべく血を重ねないようにして、健康に産まれることを最優先にしています。

産まれた子を迎えてくれた新しい家族の方にも、健康指導などはされたりするのでしょうか?

ご質問には丁寧に答えるようにしています。指導とまでは言えませんが、お答え出来ることには対応しています。ですが、病気に関しては動物病院の獣医師にお任せしています。もちろん、新しい家族の方には、何か不安な時には、いつでも連絡してきてくださいね、と伝えています。

不安な時にブリーダーさんに相談にのってもらえるのは心強いですね。
初めてわんちゃんと生活するとなると、わからないこともありますし。

躾けも不安要素の一つだと思うのでご家族様にはドックトレーナーの先生による個人レッスンを一回サービスしています。先生のレッスンは躾けでは無く愛犬との正しいコミュニケーションの取り方や、犬の骨格を理解した上での正しい抱っこの仕方、保定の仕方を教えていただけます。そうやってきちんと教えてあげる事で病院で受診する際にストレスなく治療を受ける事が出来ますのでご家族様やその子自身も幸せですよね。
早い段階でワンちゃんの性格を理解し正しいコミュケーションが取れるとその子の一生も変わると思います。
うちの子達は皆んなお腹を出して抱っこ出来るように教えてるんですよ。

そこまでケアしてくれるブリーダーさんは珍しいですよね。
新しい家族のところへ旅立った子のことも、家族のように大切に思われているからこそですね。宮城さんのブリーダーとしての姿勢が伝わってきます。

1516年先の未来を見据えて家に迎えてあげてほしい

STORY 04

わんちゃんと一緒の生活は、幸せですか?

何気ない日常が、すごく幸せです! わんちゃんがいると、家族の会話や笑顔が増えますよ。外で嫌なことがあっても、この子たちが玄関で迎えてくれると、全部吹き飛んじゃいますね(笑)

幸せなことがたくさんある一方で、きっと大変さもありますよね?

人間の子どもを育てるのと同じくらい、手間はかかると思います。だから、ペットショップなどでわんちゃんを見て、その場のノリで迎えるのは、危険かもしれません。わんちゃんの寿命は15~16年といわれているので、15~16年先の自分の生活も見据えて、決めてほしいですね。しっかり考えて決めて欲しいから、うちでは、ご購入希望の方がわんちゃんたちの見学に来ていただいた時は、すぐにご成約せず、一度ご家族で話し合っていただいて検討してもらっています。

それはいいですね。イメージと実際に一緒に暮らしてみるのとでは違いますもんね。
最後に、チワワを新しい家族として迎えようと考えている方にメッセージをお願いします。

うちの子たちを送り出す時、いつも『新しい家族にはこの子を幸せにしてほしい。この子には新しい家族を幸せにしてほしい』と思っています。愛情をかけてあげればわんちゃんは幸せだと思うし、元気な姿が見られれば家族も幸せ。みんなが笑顔になれることが、一番だと思います

INTERVIEW LOCATION

STARK COFFEE JAPAN

〒341-0038
埼玉県三郷市中央1-14-2
三郷中央におどりプラザ1F

STARK COFFEE JAPAN

LETTER 新しいご家族からのレター

BABY うちのチワワ

INFORMATION 基本情報

動物取扱業登録番号
販売第75-0150号
見学地住所
埼玉県三郷市
犬舎運営者
宮城 良
飼育犬種
チワワ

・ご見学をされたい方へ

まずは見学予約フォームよりお気軽にご連絡ください。
メールにて予定が合う日を調整させていただければと思います。

お問い合わせいただく前に、
必ずご確認いただきたいこと

  • ワンコと過ごす時間を十分に取れる状況、幸せに育てられる環境(住宅)ですか?
  • 新しい家族を迎えることに家族全員の同意は取れていますか?
  • ご家族に動物アレルギーの方はいませんか?
  • 家族として迎える準備、最期の時までそばにいる心の準備や覚悟はできていますか?
  1. TOP
  2. チワワブリーダー
  3. チワワ専門「す〜し〜ず」宮城ブリーダー